■ブログ内検索

■プロフィール

株高

Author:株高
さかにっぽ&特別売り気配による株式サークル「株高」の情報です。
コミックマーケット等に参加しています。

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■リンク
■RSSフィード
■宣伝
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボツネタA
タイトル:「ケータイ株やらないか」「携帯株取引指南虎之巻寿限無寿限無(略」ほか
内容:ケータイでのモバイルトレードについて。証券会社各社の対応状況とドコモauソフトバンクの3社の比較をクロスさせる。それにブラックベリー・ウィルコムorイーモバイル端末等スマートフォンについて後半1/3ほど(これは別立ての方がよいか?)。
工夫点:モララーギコの会話形式で、情報・取引ツール・使い勝手・手数料などにより比較(キャリアによる差違はツール以外あまり無い)。面白いエピソードがどれだけつけられるか。スマートフォンは流行の機種で(PCとの連携も考慮すべし)。
難点:スマートフォンだれが買う?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ボツ企画です。
かなりいいネタで将来的にはやる可能性がありますが、とりあえず寝かします。他にやる方がいればどうぞどうぞ。これはウケますよ。
当面断念した理由は2つ。「機材」と「過渡期」です。

「機材」は、スマートフォンもそうですが、ドコモであてにしていた人間がauに乗り換えていたというのがなんとも。
ナンバーポータビリティのせいでこんな所に支障が出るとは……

「過渡期」はツール面が大きく、(1)証券各社もだんだん対応を進めている最中で状況に変化があるかも(2)WindowsMobile対応のソフトがまだ全然出てきていない
という理由で時期尚早かな、と。
ケータイ用ツール分野で、楽天証券の「iSPEED(ドコモのみ)」をマネックス証券「株速ポケット(auのみ)」、イートレード証券「HYPER MOBILE(ドコモのみ)」が追撃する、というネタだけでもそこそこ行ける気もしましたが……

あとは「対象の選定」も悩みどころです。全くの株初心者向けなのか、すでにやっている人にツール情報として出すのかという点ですね(黒さかにっぽ 『後者に決まっている。初心者には「株やらないか」を抱き合わせにいたせ』)。

なんであれ、この企画はペンディングです。夏はTOBの本を出したいので。
簡単に比較データやツールへのコメントなどまとめたものをupしようと思いましたが、1日ではまとまりませんでした。
罪滅ぼしというわけで、当ブログをケータイで見る方のために携帯用テンプレートを導入しました。
ではこのへんで。

スポンサーサイト

テーマ:同人周辺 - ジャンル:サブカル

同人活動 | 18:40:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。